着物レンタルでよかったこと悪かったことまとめ

着物レンタルはどこでした?

名前は忘れたが、会場の近くの着物屋さん。

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

着付けもしてくれるし、ちゃんとクリーニング出してきちんと閉まってとかいらないし、気軽に選べるのがいいなぁと思いました。

また、自分で買うとなると着物ってやはり高額ですし、長く持つ物まぁ自分の管理次第ですが・・・、なので年齢を重ねても着られる物を吟味しないといけないですし、だから余計に着物屋さん一店舗行ったからって自分の好みで求めているものがそう見つかるとは限らないから体力もとても使うし、値段も気になるし、時間もとても使うから1日で決まるとは限らなないですし・・・

などあるので、レンタルだと友達と一緒に気軽に行けて選んだり、人となるべく被らないような着物を選べたり、思っても見なかった発色のが似合うと気づけたり、ワクワクする気持ちが沢山出てくるのではないでしょうか。

それに、少し高めの着物にも手が出しやすいですし、選ぶ時にレンタル屋さんでもアドバイスしてくれるプロの方がいたりするので安心でもあると思います。

 

着物レンタルのデメリットは?

着物のレンタルはやはり、見る人が見るとというか、わかる人が見たら安っぽそうなのが多いんだろうなぁという印象があります。着物の染めかたや刺繍など。

また、帯などに関してもそうでしょうし。

そのほかにレンタルなので決められた時間や期間ないにきちんと守って返さないといけない事が少しデメリットでしょうか。

期限にルーズな方には向かないかもしれないですね。

あとは自分の物ではないという意識があるので着物を着ている時も何かと汚さないようにとか、普段着ないからなるべく着崩れがないようにとかするので慎重になり過ぎてその分疲れたりする人も・・・。

他には最近ではレンタルをする方が多いので、そのためあれレンタルのヤツだ!とわかったりする方もいるので、個人的にはわかってもいいとは思うけれど、レンタルの着物の中であの色選ぶんだー・・・とかあの柄かよ・・・とか思われたら嫌だなぁと思います。

他にはネットで頼んだ場合だと思っていたイメージの着物と違ったり、試着してみるといい感じのところに好きな模様が来ないなど背丈である可能性も高いですね。

 

もし次着物レンタルをするならどんな事を注意しますか?

生地がしっかりしたものかどうか。
柄は新し過ぎず古くさ過ぎず、オシャレに見えるものを選びたいです。また帯のデザインや結びかたなども考えつつ選べたらなぁと思います。

着こなし方はその時の流行りでしたいですし、小物などで人との差をつけつつ、髪型はその時のイベントに合って自分にも似合って、着物にはしっくりきててなど、色々考えたりプロの店員さんなどと相談しながら決めたり、ネットや雑誌などで調べまくったりして選びたいです。

また小物などは自宅である物を代用したりしてアレンジしたりして、などもやっていくと楽しいかもしれません。

あとは早めにレンタルでも頼んどいて1回しっかり試着してみる事や、思っていたのと違ったから他のに交換できるとかお店によって色々システムが違うでしょうからそこも含めレンタルするにあたり確認や重点置いとくポイントでもあると思います。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !